Site icon Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

【シンガポール】飲茶酒楼(ヤムチャ・レストラン) ~ 平日の午後は飲茶ビュッフェがお得! チャイナタウンでリーズナブルに飲茶を楽しむ!

ヤムチャ・レストラン(Yum Cha Restaurant)

2018年9月5日

スポンサーリンク

飲茶ビュッフェ

シンガポールチャイナタウンにある飲茶酒楼(Yum Cha Restaurant Chinatown ヤムチャ・レストラン)平日15時~18時の間、飲茶ビュッフェをやっていて、リーズナブルに飲茶を楽しむことができます。

価格は24.80++(サービス料+税を含めて約2400円ほど)です。

メニュー

メニューにはそれぞれの料理に番号がついているので、テーブルにある紙に食べたい料理の番号を記入して店員さんに渡すだけです。

約50種類の料理から食べたいものを食べたいだけ注文できるのは嬉しいです。

料理はオーダーしてから作られて、熱々の状態で運ばれてきます。

おすすめの点心

鮮蝦付皮巻(Shrimp Beancurd Roll)

海老を湯葉で巻いて揚げた点心です。プリプリの海老と揚げた湯葉の食感がいい感じ。

見た目は地味ですが、私がこの店で一番気に入った点心です。

 

鮮果明蝦角(Prawn Wanton Crisp)

こちらも海老の揚げ点心。この店の海老を使った料理はどれも美味しいと思います。

 

飲茶蝦餃皇(Yum Cha Prawn Dumpling)

海老の蒸し餃子です。皮はモチモチ、海老はプリプリで美味しいです。

 

芝麻香芒筒(Prawn and Mango sesame Fritters)

またまた海老の料理です。海老とマンゴーを春巻きのような皮で包んで揚げてあります。

ゴマが良いアクセントになっています。

 

流沙奶皇包(Steamed Custard Bun with Salted Egg Yolk)

カスタード饅頭です。中にはとろーり、熱々のカスタードが入っています。

甘いですがメニュー表のデザートのところではなく、小籠包などと同じSteamed Dim Sumのところに書かれています。

叉焼包(BBQ Pork Bun)

チャーシューまんです。甘めでしっかりした味のチャーシューがおいしいです。

まとめ

飲茶の食べ放題の時間帯は平日の15時~18時の3時間の間だけですが、地元の方や観光客で賑わっています。点心もそれぞれが2~3個と少なめなので、色々な味を楽しむことができます。

店は平日は10:30~22:30、土・日・祝は9:30~22:30まで営業しています。平日15時~18時の飲茶ビュッフェの時間帯以外もリーズナブルな価格設定なので、気軽に飲茶を楽しむことができると思います。

 

店はMRTのチャイナタウン駅から徒歩5分くらいなので、行きやすい場所にあります。

建物の2階にありますが、上に登る階段付近に看板が出ているのでわかりやすいと思います。

モバイルバージョンを終了