【別府】ANAインターコンチネンタル 別府リゾート&スパ宿泊記 〜 別府市内を一望できる部屋で日常を離れてのんびりリフレッシュ

ANAインターコンチネンタル 別府IHG
スポンサーリンク

2022年4月、大分県別府市にあるANAインターコンチネンタル 別府リゾート&スパに宿泊しました。こちらのホテルに宿泊するのは今回が初めて。2019年にオープンして以来、ずっと泊まってみたかったホテルですが、今回やっと泊まれる機会ができました。ここ何年かは IHGのホテルを利用する機会が多かったので、今まで貯めたIHGリワーズクラブのポイントを使って宿泊しました。

スポンサーリンク

ホテルに到着

ANAインターコンチネンタル 別府

ANAインターコンチネンタル 別府リゾート&スパは別府の鉄輪温泉にあり、私が住んでいる福岡からは高速道路を使って2時間ほどで到着します。ドライブ旅行にはちょうど良い距離です。

福岡から高速道路を利用して北九州経由で行くルートか鳥栖経由で行くルートが一般的だと思いますが、途中で湯布院に立ち寄りたかったので、鳥栖経由、大分道を通って行きました。

こちらのホテルはバレーパーキングのサービスがあります。エントランスに車をつけて荷物を降ろした後は、スタッフの方に車のキーを渡します。その後、車はスタッフの方が駐車場へと運びます。滞在中に車を使う時やチェックアウトの時はスタッフの方がエントランスまで車を移動させてくれます。

※飛行機、鉄道でのアクセスはホテルのホームページ参照

チェックイン

ANAインターコンチネンタル 別府

館内に入るとまず目に入ってくるのが大きなガラス面の向こうに広がる絶景です。ロビーからは湯けむりが立ち上がる別府市内を見渡すことが出来ます。

ANAインターコンチネンタル 別府

壁面には竹細工のオブジェがあります。こういった和を感じさせる演出がいたるところにあります。

チェックインはロビーのソファに座って行います。

今回はIHGリワーズクラブのポイント(99,000ポイント)を使っての宿泊です。私はインターコンチネンタル アンバサダー に入会していたので、レイトチェックアウト や2,000円分のレストラン&バークレジットなどの特典を受けることが出来ました。中でもいちばん嬉しいのがレイトチェックアウト 。翌日のチェックアウト時間は16時になるので、1泊2日の宿泊で26時間も滞在できるのは嬉しいです!

チェックイン後は 観光にも行かず、ホテル滞在を楽しむことにします。

ANAインターコンチネンタル 別府

チェックインの際にいただいた館内案内図です。

インターコンチネンタル アンバサダーの特典

ANAインターコンチネンタル 別府

IHGグループのホテルブランドの中でも、高級・ラグジュアリーカテゴリーであるインターコンチネンタル にはインターコンチネンタル アンバサダーという有料の会員制度があります。

インターコンチネンタル アンバサダーは、簡単に言ってしまえば200USドルもしくは40,000ポイントの年会費を払って上級会員になれる制度です。

私は40,000ポイントを使ってアンバサダー会員になっていたので、以下の特典を受けることができました。

① 16時までのレイトチェックアウト

私はこれがいちばん有難いです!通常のチェックアウト時間が11時なので5時間も長く滞在できるのはうれしいです。

② 部屋のアップグレード

インターコンチネンタル アンバサダー 会員にはワンランク上の客室へのアップグレード保証があります。今回はポイントで宿泊したので、アップグレードの対象外になりますが、眺望の良い部屋にアップグレードしていただけました。

③ 2,000円分のレストラン&バークレジット

インターコンチネンタル 滞在1回につき20USドル相当のホテル内のレストラン・バー クレジットをもらえます。(日本国内では2,000円分)

【石垣島】2021年 夏 ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート ベイウイング滞在記 ~ プレミアムベイルームからの眺望は最高!
2021年7月、ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートに滞在しました。このホテルに宿泊するのは1年ぶりです。2020年7月にオープンしたベイウイングに宿泊するのは今回が2回目です。 今回はインターコンチネンタル アンバサダーの会員...

クラシック シティビュールーム

ANAインターコンチネンタル 別府

今回宿泊した部屋は3階にあるクラシック シティビュールーム。部屋の広さは客室内52㎡、テラス16㎡、テラスからは別府市内や海、山を見渡すことができます。2人で泊まるには十分な広さで眺望も最高な部屋です。

ANAインターコンチネンタル 別府

ベッドの後ろの組子細工やライトが「和」を感じるデザインで素敵です。

ベッド横にはコンセント、USB充電ポートもあります。またベッド横にあるスイッチでカーテンを電動で開閉することができます。夜寝るときも朝起きる時もカーテンを電動で開けることが出来るのは便利!

ANAインターコンチネンタル 別府

ソファも広々としていて快適です。ソファ横のライトも竹細工が使われています。

ANAインターコンチネンタル 別府

テーブルの上にはマカロンなどのお菓子がありました。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

冷蔵庫内のドリンクと冷蔵庫上の引き出しに入っているワインやお菓子は有料です。ネスプレッソのカプセルコーヒーや引き出しに入っているTWGの紅茶は無料でいただけます。

ミネラルウォーターは部屋に2本、バスルームに2本置いてありました。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

棚の上にも竹細工がありました。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

クローゼットの中にはバスローブ、浴衣、下駄、スリッパ、温泉用の竹かごなどが入っています。またクローゼット内にセーフィティーボックスはあります。

館内で浴衣と下駄は温泉に行く時のみ着用可です。部屋の説明を受けた時に、温泉に行く場合は浴衣を着たままロビーを通り越しても良いと言われましたが…何となく浴衣姿がこのホテルの雰囲気に合わないような気もします。

ANAインターコンチネンタル 別府

テラスは16㎡もあって広々としています。テーブルとチェア、ソファがあるので、ここでゆっくりとしました。天気も良くて暖かかったので気持ちよかったです。ここで読書をしたり、動画を見たりして過ごすのも良いですね。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

泊まった部屋のテラスからは海も山も見ることができました。別府港に停泊中もフェリーも見えました。

別府市内も見渡すことができます。あちこちで湯けむりが上がっているのも良く見えます。これだけたくさんの湯けむりが上がっている光景は初めて見ました。さすが温泉県!

 

ANAインターコンチネンタル 別府

洗面台はダブルシンクで広々としています。やっぱり2つあると便利です。あ

 

ANAインターコンチネンタル 別府

アメニティ類。ハンドソープ、ボディローションとバスルームにあるシャンプー、トリートメント、ボディソープはBYREDO(バイレード)製です。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

ドライヤーはレプロナイザーです。高級感ただようドライヤーですね。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

バスルームも広々として使いやすいです。バスタブ横にはバスソルトも用意されていました。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

レインシャワーもあります。こちらのホテルには温泉もありますが、せっかくなので部屋のお風呂にも入ってみました。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

トイレも広めです。

 

プール

ANAインターコンチネンタル 別府

インフィニティプールもあります。プールの水は温水なので訪れた4月でも入ることができます。プールに入りながら別府市内を見渡すことができるなんて最高です。プールサイドにはジャグジーもあります。

ANAインターコンチネンタル 別府

夜のプールはライトアップされてキレイです。夜景もバッチリ見えます。

 

温泉

ANAインターコンチネンタル 別府

こちらのホテルには宿泊者が無料で利用できる温泉があります。温泉に行く場合は、部屋にある浴衣を着用して行くことができます。温泉の詳細はこちら

別途料金が発生しますが、家族風呂もあります。

露天風呂からの景色もとても良くて、別府市内を見渡すことができました。

 

レストラン(エレメンツ)

夕食

ANAインターコンチネンタル 別府

4階はレストラン・バーフロアになっていて「エレメンツ」「アトリエ」と「ザ・バー」があります。今回の夕食はオールデイダイニングの「エレメンツ」に行くことにしました。

メニューはメインが選べるセミビュッフェとアラカルトがありましたが、色々と食べたかったのでセミビュッフェにしました。

ANAインターコンチネンタル 別府

ANAインターコンチネンタル 別府

ANAインターコンチネンタル 別府

前菜、サラダ、デザートは種類が豊富です。どれも美味しかったですが、特に前菜のカルパッチョが美味しかったです。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

私が選んだメインディッシュは米の恵み豚トマホークです。「米の恵み豚」は大分のブランド豚のようです。予想以上にお肉のボリュームがあって食べ応えがありました。お肉も付け合わせの野菜も美味しくて満足しました。

朝食

ANAインターコンチネンタル 別府

朝食もエレメンツでいただきます。ロビーを通り抜けて4階のエレメンツへと向かいます。

ANAインターコンチネンタル 別府

朝食のメインはこちらから選びます。私はエッグフロレンティーン、妻は中華粥を選びました。

ANAインターコンチネンタル 別府

シリアルとハチミツのコーナー。大きな塊から取り出したハチミツが美味しそうです。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

サラダは野菜の種類が豊富です。

 

コーンポタージュスープ、美味しかったです。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

妻が選んだ中華粥。やさしい味で美味しいです。添えられている揚げパンも良く合います。

 

ANAインターコンチネンタル 別府

私が選んだエッグフロレンティーン。ほうれん草とスモークサーモンがとろとろの黄身に絡んで美味しかったです。

 

感想など

部屋にもよると思いますが、街並みが見えるシティービューの部屋からの眺望とロビー、プール、温泉からの眺望は素晴らしいです。泊まった部屋(クラシック シティビュールーム)は部屋の広さも十分でテラスも広かったので、ゆったりと過ごすことが出来ました。

こちらのホテルは山の上にあるため、歩いて気軽にいける範囲に飲食店やコンビニがありません。(車で5分〜10分くらい走ると色々と店があります。)あちこち観光や食事に出かけるには少々不便かもしれませんが、ホテルに籠ってゆっくりと過ごしたい方には眺望も良く静かな場所なので最高のロケーションだと思います。以前から気になっていたホテルに泊まることが出来て大満足です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

Yoshi tabi ~旅と食の雑記帳~ - にほんブログ村

IHGホテル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント