【石垣島】2020年7月オープン、ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート・ベイウイング でリゾートステイを満喫♪

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート ベイウイングIHG
スポンサーリンク

2020年7月にオープンしたANAインターコンチネンタル石垣リゾートのベイウイングに宿泊しました。オープンして間もない新しいホテルに泊まるのは初めてなのでワクワクします。

 

スポンサーリンク

ホテルに到着

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

新石垣空港(南ぬ島石垣空港)からANAインターコンチネンタル 石垣リゾートまではレンタカーで行きました。空港近くのレンタカー営業所からは20分ほどで到着します。空港からの移動はレンタカーまたはタクシーが便利ですね。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートは従来からあるオーシャンウイング、コーラルウイングに加えて2020年7月にベイウイング2棟とクラブインターコンチネンタル 1棟 がオープンしました。クラブインターコンチネンタルには専用のラウンジやプールがあります。

車でホテルの敷地内に入ったら、ベイウイング ・クラブインターコンチネンタル に宿泊の場合は右折、オーシャンウイング、コーラルウイングに宿泊の場合は左折します。

今回、私はベイウイング の部屋を予約したので右へと進みます。

 

 

◇ オーシャンウイングに宿泊した際の旅行記 ◇

【石垣島】ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(オーシャンウイング)宿泊記 ~ コーナールームは明るくて開放感たっぷり!
2020年10月、ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートに宿泊しました。宿泊したスーペリアコーナーウイングルームの様子、朝食、プール、ジム、ビーチなどについて記載しています。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート ベイウイング

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートはバレーパーキングのサービスがあるので、レンタカーの場合はエントランスに車をつけて荷物を降ろした後、スタッフの方が車を駐車場に移動させてくれます。その際、ナンバーと名前が書かれた控えを渡してもらえるので、出かける時はスタッフの方に控えを渡すと車を駐車場から運んで来てもらえます。

チェックイン

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート ベイウイング

ベイウイング のエントランスです。大きく解放された扉の向こうにはプールと海が見えていて、これから始まるリゾートステイへの期待が高まります!

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

チェックインはロビーにあるソファに座って行います。ウエルカムドリンクで石垣の塩を使ったレモネードをいただきました。おしぼりはペパーミントの爽やかな香りがついていました。とても暑い日だったので、よく冷えたレモネードとおしぼりは嬉しいです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ソファに座ってチェックインしたら部屋へと案内してもらいます。

スーペリアベイウイング ルーム

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

私が宿泊した部屋は4階にあるスーペリアベイウイングルームです。ベイウイング では最も安いカテゴリーの部屋になりますが、部屋の広さは43㎡、バルコニーからはプールと海を見渡すことが出来ます。2人で泊まるには十分な広さで眺望も最高な部屋です。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

バルコニーにはテーブルとチェアがあります。心地よい潮風を感じることが出来ますが、7月の日中は暑いです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

この景色が最高です。まるで海外にあるリゾートホテルのような雰囲気ですね。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

それぞれのベッド周りには照明のスイッチとコンセントとUSB電源があります。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

クローゼットの中にはスリッパ、ビーチサンダルが用意されています。引き出しを開けると中にセーフティーボックスがあります。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

部屋にはビーチバッグも用意されています。バッグの中のビーチタオルが入っています。ビーチタオルはビーチやプールサイドでも借りることが出来ます。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

冷蔵庫や引き出しの中の飲み物・スナックは有料です。食器、カップ、グラスも用意されていました。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

お茶はTWGのものが用意されていました。こちらは無料です。

無料のミネラルウォーターは部屋に2本と各ベッドサイドの引き出しに1本ずつ用意されていて、毎日の清掃時に補充されます。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ネスプレッソ用のカプセル。こちらも無料です。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

バスルームは広くて使いやすいです。バスタブも広めなので、ゆったりとお風呂に浸かることができます。シャワーはレインシャワーにも切り替えることが出来るタイプです。

部屋にはバスタオル2枚、タオル2枚、ハンドタオル2枚、バスローブ2着、パジャマ2着が備えられています。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

アメニティはHARNN(ハーン)

シャンプーやシャワージェルの香りが良かったです。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

トイレがバスルームとは別の場所にあるのも良かったです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

こちらがルームキー。木で出来ているキーは初めて見ました。プラスチックのキーよりも温かみがあって良いですね。

プール

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

白いパラソルとデッキチェアが並んでいるベイウイング のプールはまるで海外のリゾートホテルのような雰囲気です。デッキチェアは無料で利用できますがガセボは有料になります。

またプールサイドにあるレストラン サルティーダ (SALTIDA)のプールメニューはプールサイドでの飲食が可能です。

また、クラブインターコンチネンタル に宿泊の方は専用のプールを利用することができます。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

夜のプールはライトアップされて幻想的な雰囲気になります。

 

ビーチ

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ホテルに隣接するマエサトビーチはパブリックビーチなので宿泊者以外でも利用できますが、ホテルの敷地とつながっているので、プライベートビーチのような雰囲気です。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ホテルの宿泊者はパラソルやデッキチェア、ビーチタオルを無料で借りることができます。浮き輪などのレンタルやアクティビティは部屋付で支払うことが出来るので便利です。

夏の石垣島の日差しはかなり強いので、日焼け対策は必須です。

朝食

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

朝食はベイウイング にあるサルティーダ (SALTIDA)で食べることにします。今回は朝食なしのプランで予約したので、朝食はアラカルトかサルティーダ  モーニングマルシェから選ぶことになります。

サルティーダ モーニングマルシェ(4,500円+税・サービス料)を選ぶと朝食ビュッフェの他にオーダービュッフェからモーニングステーキ、オムレツ、エッグベネディクト、スープ、牛そば、デザートなども作ってもらうことが出来るので、アラカルトよりもサルティーダ モーニングマルシェがオススメです。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

パンの種類も豊富。奥にはサラダが並んでいます。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

朝からシーフードも充実しています。島魚のカルパッチョ、ボイル海老、ホタテの貝柱、スモークサーモンの他に海ぶどうがあるのが沖縄らしくて良いですね。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ハムやソーセージ、チーズ、ホットミールも揃っています。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

フルーツも色々と揃っています。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

モーニングステーキ(オーダービュッフェ)

さっぱりとした味付けで美味しかったです。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

エッグベネディクト(オーダービュッフェ)

毎日内容が変わるようです。この日はエビとアボカドが入っていましたが、次の日はサーモンが入っていました。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

牛そば(オーダービュッフェ)

オーダービュッフェの中で唯一の地元料理です。柔らかく煮込まれた牛肉とコクのあるスープが美味しかったです。上に乗っているヨモギも良いアクセントになっています。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

オムレツ(オーダービュッフェ)

中に入れる具もメニューから選ぶことが出来ます。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

魚介のスープ(オーダービュッフェ)

トマトベースのスープで、美味しかったです。パンをスープにつけて食べても良いですね。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

フレンチトースト(オーダービュッフェ)

オーダービュッフェのスイーツは毎日変わります。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

サルティーダ の朝食ビュッフェは種類も豊富で、どれも美味しかったです。

ビュッフェは感染予防のため、入店時のアルコール消毒とマスクとビニール手袋の着用は必須です。朝食を食べに行く際はマスクを忘れないようにしましょう。(2020年7月末での情報です。)

【石垣島】サルティーダ (SALTIDA) ~ ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートベイウイング のレストランでランチ♪
2020年7月、ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートに滞在しました。今回は7月にオープンしたばかりのベイウイング に宿泊。滞在中のランチは新しくできたレストラン サルティーダ (SALTIDA)で食べることにしました。 サルティーダ...

PALETTE(パレット)

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ベイウイング の2階にあるPALETTE(パレット)はカフェ&デリの他、お土産も販売しています。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

サンドイッチやサラダ、マリネなどの他にジェラートもあります。テイクアウトも可能なので、部屋で食べるのも良いですね。

 

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

かわいい瓶に入った島の食材を使った調味料。島とうがらし味噌をお土産に買いました。

他には工芸品なども売っていました。

 

滞在の感想

今回宿泊したスーペリアベイウイングルームは、ベイウイング で一番下のカテゴリーになりますが、部屋は43㎡の広さがあり眺望も素晴らしいです。シンプルでスッキリしたデザインの部屋は機能的で使いやすく、快適に過ごすことが出来ます。

また、ベイウイングはプールが良かった!プールサイドに大きな白いパラソルとデッキチェア、ガセボが並んでいる様子はまるで海外に来たかのような気分になります。 プールの横にあるレストラン・サルティーダ にはプール用のメニューがあるので、ドリンクや軽食をプールサイドで楽しむこともできます。

今回は結婚記念日の旅行で宿泊しましたが、スタッフの方は親切な方が多く、心遣いがとても嬉しかったので思い出に残る滞在となりました。

また石垣島に行く時に泊まりたいホテルです。

【石垣島】ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(オーシャンウイング)宿泊記 ~ コーナールームは明るくて開放感たっぷり!
2020年10月、ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートに宿泊しました。宿泊したスーペリアコーナーウイングルームの様子、朝食、プール、ジム、ビーチなどについて記載しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

IHG 石垣島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント