【石垣島】ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊記 ~ コーナールームは明るくて開放感たっぷり!

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート 石垣島

2019年10月、石垣島のANAインターコンチネンタル石垣リゾートに宿泊しました。10月末の石垣島の最高気温は30度くらい、最低気温は22~24度くらい。天候によっては冷たく感じますが、海やプールで遊ぶことができます。

ホテルの場所

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートは新石垣空港(南ぬ島石垣空港)から車で20分ほど、マエサトビーチに面するリゾートホテルです。空港からはレンタカーまたはタクシーが便利です。また本数は少ないですがバスもあるようです。

ホテルの駐車場は無料で利用できます。

駐車場からホテルのロビーまでは少し距離がありそうだったのでホテルのエントランスに車をつけるとスタッフの方がすぐに対応してくれました。荷物を車から下ろしてくれて、何と車を駐車場まで運んでくれるとのこと。車を預ける際にナンバーと名前が書かれた控えを渡してもらえるので、出かける時はスタッフの方に控えを渡すと車を駐車場から運んで来てもらえます。このようなバレーパーキングのサービスは特にチェックイン、チェックアウトの時には嬉しいですね。

チェックイン

ロビー

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ホテルのロビー階は2階になります。ホテルに入ると正面の大きなガラス窓の向こうにはプールが見えてリゾート気分を盛り上げてくれます。ホテルに到着したのは14:30頃。チェックインは15時からですが、部屋の用意が出来ていたので少し早めに部屋へと案内してもらえることになりました。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ロビーには天気やフライト情報、バスの時刻表などの情報が表示されるモニターがあります。アクティビティの情報もここで確認できます。

専用カウンターでチェックイン

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

今回、プラチナメンバーということで会員専用のカウンターで座ってチェックイン手続きをすることができました。

2019年4月に対象者限定でANAプレミアムステータスからIHGプラチナエリートへのステータスマッチのキャンペーンをやっていたので、申し込みをして期間限定(2019年12月まで)で IHGのプラチナエリートになっていたので、専用のチェックインカウンターに案内されたようです。

SFCの特典

今回はANA IHGホテルズのサイトからSFC会員用の割引プランで予約をしました。

その他にもSFC会員の特典がありました。

① 朝食無料(SFC会員のみ)

②   ウェルカムしドリンク

③   レストラン10%割引

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート での朝食は、サンコーストカフェでのブッフェか日本料理レストラン八重山での和朝食のどちらかになりますが、SFC特典で朝食が無料になるのはサンコーストカフェのみです。とはいえホテルの朝食ブッフェが無料になるのはありがたいです。

ウェルカムドリンクはロビー階にあるトロピックス ラウンジ&バーでドリンクのサービスがあります。

ウェルカムドリンクはシークワサージュースをいただきました。

IHGプラチナエリート特典

① ウエルカムドリンクまたは600ポイント

②    レストラン20%割引

③    レイトチェックアウト

④    無料アップグレード

ウエルカムドリンクはSFCの特典とかぶるので、600ポイントをいただきました。

レストランの割引は、SFC特典で10%引きというのがありますが、今回は IHGの特典で20%引きの方がお得なのでIHGの特典を利用しました。

レイトチェックアウト は通常11時のところ12時まで延長。16時まで延長してもらえると嬉しいですが、1時間でも延長してもらえたのはありがたいです。

今回は予約時にコーナールームを予約しましたが、高層階などへのアップグレードはなかったようです。

スーペリアコーナーウイング

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾートにはオーシャンウイングとコーラルウイングの2つの建物があります。今回、私たちが宿泊したスーペリアコーナーウイングはオーシャンウイングにあります。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

部屋の広さは40㎡。2人で泊まるには充分な広さです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

コーナールームは日差しがたっぷり入るので明るくて開放的な雰囲気です。バルコニーはL字型になっています。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

バルコニーからの眺めです。プール、チャペルの向こうはマエサトビーチです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ベッド横にコンセントとUSB電源があるのは便利。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

クローゼットの中にはセーフティーボックスがあります。また折りたたみ式の物干しも入っていたので、水着を干す時に便利でした。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

洗面台のシンクは一つですが、バスルームにもシンクが一つあります。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

バスタブとは別にシャワールームがあります。シャワルームがあると、海やプールから上がった時などシャワーだけで済ませたい時にも便利です。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

テーブルの上のお菓子は「フルーツちょっき」です。「ちょっき」とは「茶うけ」がなまったものだそうです。食べてみたら台湾のパイナップルケーキみたいな…というかパイナップルケーキでした。よく似たお菓子があるってことは、地理的にも石垣島が台湾に近いってことも関係あるのでしょうか?

お部屋の案内をしていただいたスタッフの方が、「お菓子の下のミンサー織りのコースターは記念に持って帰ってください。」と言ってくれたので、お言葉に甘えていただきました。でも一個だけでは寂しいので、同じものをホテル内のショップで購入しました。

また、テーブルの上には500mlペットボトルのミネラルウォーターが2本置かれていて、清掃の時に補充されました。

プール

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

アウトドアプールは大きめで、キッズプールやウォータースライダーもあります。10月末でも入れますが、曇っていたりすると水は冷たく感じました。プールでは無料でタオルを借りることができます。

マエサトビーチ

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ビーチはホテルの敷地内とつながっていているので、プライベートビーチのような感じがしますが、宿泊者以外でも利用できるパブリックビーチです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

10月末は海の水が少し冷たいので、海で遊んでいる人も少なかったです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ホテルの宿泊者はビーチパラソル、チェア、タオルを無料で借りることができます。

有料になりますが、カヤックやシュノーケルなども借りることができます。その他にもシュノーケリングツアーや体験ダイビング、バナナボートなどのアクティビティも充実しています。詳しくはホテルの公式サイト(マリンアクティビティ)で確認できます。

ヤシガニ

夜のマエサトビーチを散歩してみました。写真はありませんが、雲がかかっていなければ、綺麗な星空を見ることができます。ビーチ近くの茂みからガサガサ音が聞こえていたので、近くに行ってみると、何とヤシガニがいました!

夜のマエサトビーチ

他にも大きなヤドカリが歩いていたり、夜の散歩もなかなか楽しいです。夜のビーチは真っ暗なので、安全面でも注意は必要です。

ホテルでは星空鑑賞のツアーもやっているので、参加するのも良いと思います。

ジム

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

旅行に行くと どうしても食べ過ぎてしまうので、最近はできるだけ運動するようにしています。こちらのジムは滞在中は24時間いつでも利用できます。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

入り口のドアの横にルームキーをかざすと鍵が開いてジムに入ることができます、中には水とタオルが用意されています。

朝食

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

朝食は1階のサンコーストカフェで。SFC特典で朝食は無料でいただけます。私たちは2日とも7時半頃に朝食を食べに行きました。入る時は待つことなく中に案内してもらえましたが、食事が終わって出る時には2日とも行列ができていました。シーズンやその日の天候にもよるかもしれないですが、8時~8時半頃が混雑する時間帯なのかもしれないです。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

朝食はサラダ、ホットミール、パン、フルーツ、和食、沖縄料理などなかなか充実しています。エッグステーションではオムレツ、目玉焼き、ポーチドエッグを作ってもらうことができます。

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

こんな感じで野菜をたっぷりと盛り付けてみました。ゴーヤとパパイヤのサラダは沖縄らしい食材ですね。和食のコーナーからは ゆし豆腐 と にんじんしりしりを取りました。どれも美味しくて、満足のいく内容でした。

まとめ

今回、初めて宿泊したホテルでしたが、ホテル内の設備も充実していて、スタッフの方々も親切に接していただけたので、快適に過ごすことができました。

ホテル到着からチェックイン、部屋まで荷物を運んでもらえて、部屋の説明までがスムーズに進むと気持ちが良いものですね。また、部屋に入ってからしばらくするとスタッフの方から「何か足りないものはありますでしょうか?」との電話がありました。(これにはビックリしました。)

そして、チェックアウトの前日には「チェックアウトの際に部屋から荷物を運ぶなど、何かお手伝いできることはありませんか?」との電話もありました。ここまで気を配っていただけるのはとても嬉しかったです。

到着初日はホテル内の和食レストラン(八重山)で夕食を食べました。料理も美味しかったですが、スタッフの方の親切で丁寧な対応も良かったので、思い出に残る食事をすることができました。

今回はSFCの特典、IHGプラチナエリートの特典を受けることができましたが、なかでもSFCの特典で朝食が無料になるのは嬉しかったです。(SFC修行をして良かったと思えることが一つ増えました。)

ホテルの場所は、石垣島の繁華街や離島ターミナルから車で10分~15分くらい、新石垣空港(南ぬ島石垣空港)からも車で20分くらいなので、観光や食事に出かけるのにも便利です。

2020年夏には新館もオープンするようなので、宿泊してみたいと思います。

 

コメント