【クアラルンプール】冠記(Koon Kee)~ チャイナタウンの安くて美味しいワンタンミーの店

ワンタンミードライクアラルンプール
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンタンミー って何?

マレーシア・クアラルンプールのチャイナタウンに美味しいワンタンミー(Wan Tan Mee)のお店があるということなので、行ってみました。

今回、私たちが行ったのはチャイナタウンにある冠記(Koon Kee)というお店。ワンタンミーの有名店です。

どこの国に行ってもチャイナタウンって何かしら有名な店や美味しい店がありますね。

ところで、ワンタンミーって何?ってことですが、ワンタン麺のことです。このお店ではワンタンミー・ドライという汁なしの焼きそばのようなものが有名です。

私たちが宿泊していたトレイダースホテル・クアラルンプールからチャイナタウンまではGrabを利用しました。スマホのアプリで車を呼ぶことができるので便利です。

【クアラルンプール】トレイダースホテル・クアラルンプール宿泊記~ツインタワーが見える部屋がおすすめ!
トレイダースホテルクアラルンプールはシャングリラ系列のホテルでクアラルンプールの中心部にあります。このホテルはKLCCパークを挟んでペトロナスツインタワーの真向かいにあるので、ツインタワービューの部屋から見える景色は圧巻です。トレイダースホ...

冠記(Koon Kee)の場所

クアラルンプールのチャイナタウンにありますが、雑然としていて少しわかりにくい場所かもしれないですが、Googleマップを頼りに何とか到着することができました。私たちが行った店(本店)の他に近くのフードコートに支店があるようです。

 

 

冠記

お店の入り口はこんな感じ。ローカル感いっぱいです。

小汚い感じで入りにくい雰囲気もありますが、美味しいワンタンミーがあると信じて突入します!

 

ワンタンミー(Wan Tan Mee)

ワンタンミードライ

ワンタンミー・ドライ。細麺に濃厚そうなソースが絡んでいます。青菜と焼き豚のようなお肉も乗っています。

食べてみると、見た目通りの濃厚でこってりした味。程よい油っぽさも良い感じです。

今まで食べたことのない味ですが、美味しい!

値段も日本円にしたら200円もしません。激安です!ラージサイズもあったようなので、大きいのにしても良かったかも。やみつきになりそうな味です!

 

ワンタンミーの雲呑

ワンタンミー・ドライを注文するとワンタンスープが別で出てきます。こちらはあっさりとした感じのスープ。こってりとした味わいのワンタンミー ・ドライとの相性抜群です!

 

ワンタンミー

こちらはワンタンミースープ 。こちらもドライと同じ麺かな?細麺です。あっさりした味わいのスープにワンタンと焼き豚、青菜が入っています。濃厚こってりなドライとは対極にある味です。こちらも美味しいです。

 

まとめ

ワンタンミー ドライ

冠記(Koon Kee)はお世辞にも綺麗とは言えないお店なので、潔癖症の方には入りにくいお店かもしれないですが、ワンタンミーの味は間違いないです。値段も安く、クアラルンプールでオススメのB級グルメの一つです。ワンタンミー はドライもスープも美味しいですが、個人的にはドライの方が好きです。胃袋に余裕のある方はドライとスープを食べ比べしても良いかも。

 

チャイナタウン

冠記(Koon Kee)のワンタンミーの他にもチャイナタウンには、お粥の「漢記」やチキンライスの「南香」、ホッケンミーの「金蓮記」など有名なお店もあります。クアラルンプールのチャイナタウンは名店揃いです。

※この記事は2017年6月の体験を元に記載しています。

クアラルンプール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント