【セントレア】フライト・オブ・ドリームズ ~ B787初号機とシアトルをテーマにしたショップ&レストラン

フライトオブドリームズ名古屋・愛知県
スポンサーリンク

2018年10月にセントレア(中部国際空港)にオープンしたフライト・オブ・ドリームズ(FLIGHT OF DREAMS)へ行ってきました。ここにはB787の初号機が展示されているほか、シアトルをテーマにしたショップやレストランがあります。

スポンサーリンク

フライト・オブ・ドリームズへの行き方

フライト・オブ・ドリームズはセントレア(中部国際空港)と直結しています。雨の場合でも連絡通路には屋根があるので、濡れずに行くことができます。

電車の場合

名古屋鉄道・中部国際空港駅下車、立体駐車場P1連絡通路をA棟に向かって進みます。

フライトオブドリームズ

駐車場の連絡通路をA棟に向かって行くとフライトオブドリームズが見えてきます。

車の場合

立体駐車場連絡通路をA棟に向かって進みます。フライトオブドリームズに行く場合はA棟4階に車を停めるといちばん近いです。

A棟向かいの通路を進むとフライトオブドリームズの入り口です。

フライトオブドリームズ

フライトパーク

1Fのフライトパークはボーイング787のコックピット見学やフライトシュミレーターなど…体験型のコンテンツエリアになります。※フライトパークへの入場は有料です。

フライトオブドリームズ

フライトオブドリームズ

入場料

大人(中学生以上)1,200円
子ども(3歳~小学校6年生) 800円
3歳未満  無料

当日券のほか、フライトオブドリームズのチケット購入ページで前売券を購入することができます。(購入は入場日の前日まで)

※ フライトシュミレーターは別料金、事前予約制になります。詳細は787シュミレーターのページでご確認ください。

01 フライウィズ787ドリームライナー

フライトオブドリームズ

30分おきにチームラボが手掛けるプロジェクションマッピングによる音と光のショーが行われています。入場料を払わなくても行くことができる2F、3Fのシアトルテラスからも見ることができますが、オススメの観覧場所は4階の観覧エリアです。4階に行くためにはフライトパークに入場して、整理券をもらう必要があります。

フライトオブドリームズ

こちらは1階から見た様子です。

02 ボーイングファクトリー

ボーイングのエバレット工場でB787が組み立てられて行く様子を映像で見ることができるエリアです。

フライトオブドリームズ

フライトオブドリームズ

B787の部品は世界各国で作られているのがわかります。

フライトオブドリームズ

愛知県ではスバルが中央翼、三菱重工がウィングボックス、川崎重工が前胴部位・主翼固定後縁・主脚格納部を作っています。主要部分を含め愛知県でB787の機体の35%が製造されています。こういった経緯からセントレアにB787初号機が寄贈されたそうです。

フライトオブドリームズ

03 奏でる!紙ヒコーキ場

フライトオブドリームズ

紙飛行機を作って光の空間に飛ばすと空間全体の色が変わって音が響きます。子どもが喜ぶコンテンツですね。

04 お絵かきヒコーキ

フライトオブドリームズ

絵に描いた飛行機をスキャンして、その飛行機がドーム空間内を立体的に飛び回るコンテンツです。備え付けのタブレットで自分が描いた飛行機を操縦することもできます。これも子供は喜びますね!

05 エアラインスタジオ

フライトオブドリームズ

こちらもお子様向けのコンテンツ。航空会社のお仕事を体験できます。

06 ZA001コックピット

フライトオブドリームズ

フライトオブドリームズ

B787のコックピットを見学することができます。座席には座れませんが、飛行中の状態を再現したコックピットを見ることができます。

07 歩いて集める飛行機図鑑

フライトオブドリームズ

スマホにアプリをダウンロードして飛行機のパーツを探すコンテンツです。B787の周りを歩いてパーツを探して図鑑を完成させます。

08 シアトル航空博物館ワークショップ

フライトオブドリームズ

こちらは不定期に開催しているようです。この日はやっていませんでした。

09 フライトシュミレーター

フライトオブドリームズ

フライトシュミレーターは別途料金と事前予約が必要です。しかし、フライトパークに入場した人には無料で体験できるチャンスがあります!抽選で当たれば無料体験できます。ちなみに私は外れたので出来ませんでした。

シアトルテラス

フライトオブドリームズ

2F、3F部分にあるシアトルテラスはシアトルをテーマにした飲食・物販エリアです。こちらは無料で入れるエリアになります。フードコートのテーブルの上にB787の翼がかかっています。

今回は行きませんでしたが、スターバックスのテラス席はB787の正面にあります。スタバで注文しないと行けないようになっていますが、2階でプロジェクションマッピングのショーが見えるベストポジションかもしれないです。

Beecher’s Handmade Cheese(ビーチャーズ・ハンドメイドチーズ)

ビーチャーズ・ハンドメイドチーズ

ビーチャーズ・ハンドメイドチーズ。日本初出店のお店です。シアトルのパイクプレイスマーケットで人気のお店です。

マック&チーズ

こちらのお店はマック&チーズが有名。マカロニにとろーり熱々のチーズが絡まって美味しいです!奥にあるサンドイッチはスモークターキーサンド。

SEATTLE  FISH  MARKET(シアトルフィッシュマーケット)

フライトオブドリームズ

こちらのお店のフィッシュ&チップスも美味しそうです。

フィッシュ&チップスも美味しそうですが、ベーコン&チェダーチーズポテトを食べました。チーズの濃厚な味がポテトに合う!

その他、気になったお店

フライトオブドリームズ

Ethan Stowed PIZZA & PASTA ピザとパスタのお店。美味しそうでしたが、お腹がいっぱいだったので行けなかったです。

ボーイングストア

ボーイングストア

ボーイングストア

1Fにあるポーイングのオフィシャルストア。ボーイングのロコが入ったグッズやお土産用のお菓子などがあります。飛行機の窓や機内食を配る際に使うカートなんて物も売ってました!

まとめ

フライトオブドリームズ

フライトオブドリームズはB787初号機の展示を中心とした商業施設ですが、このような施設は他にはないので、一度は行ってみる価値ありだと思います。2F、3Fのシアトルテラスは入場料なしで行くことができるので、セントレアに行った際の食事や買い物に利用できます。

有料のフライトパークは飛行機好きにはたまらないエリアですが、子供が楽しめるコンテンツも充実しています。家族みんなで楽しむことができると思います。

フライトオブドリームズは、ここにしかないモノ、ここでしか経験できないことが満載のお出かけスポットです。

※この記事は2019年1月の体験を元に記載しています。最新の情報はホームページ等でご確認ください。

 

 

 

 

名古屋・愛知県
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント