【沖縄・那覇空港】空港食堂 ~ 修行僧・修行尼御用達の食堂!空港ターミナル内にありながら安くて美味しい沖縄料理が食べれるお店。

空港食堂SFC修行
スポンサーリンク

空港食堂は那覇空港国内線ターミナル1階の端にある食堂です。ここは SFC修行やJGC修行で訪れた修行僧・修行尼の方たちもよく利用されていて、私もSFC修行をしていた時にこの食堂の存在を知りました。こちらの食堂は空港で働く方たちが多く利用されていますが、旅行者でも入ることができます。

スポンサーリンク

空港食堂の場所

空港食堂は那覇空港国内線ターミナル内にあります。建物に入って左奥の方に進むとあります。(ターミナル内の左奥に琉球銀行の出張所がありますが、その横をさらに奥に進むと空港食堂があります。)

 

 

空港内なのに安い!

空港食堂

空港食堂

 

空港食堂のショーケースです。

沖縄そば(600円)

ソーキそば(700円)

ゴーヤチャンプルー(650円)

人参シリシリ定食(650円)

などなど… どれも空港内にあるお店としては安いです。

※2021年2月時点での価格です。

 

空港食堂は入り口の券売機で食券を買うスタイル。支払いは現金のほか電子マネーの楽天EdyとWAONが使えます。

空港食堂はセルフサービスのお店なので食券の番号を呼ばれたら自分で料理を取りに行き、食べ終わったら自分で食器を返却口まで持って行きます。

 

空港食堂で食べたもの

空港食堂 ソーキそば

ソーキそば

ソーキそばは、店頭のショーケースに人気No. 1と書かれていました。確かに周りを見渡すと旅行者っぽい人たちはソーキそばか沖縄そばを食べている人が多いような感じでした。

香りも良くて美味しいスープはカツオと豚骨の合わせ出汁でしょうか。平打ちの麺との相性も良くて美味しいです。上に乗っているトロトロに煮込まれた軟骨ソーキと本ソーキもしっかりとした味付けで美味しい!

私は沖縄そばが大好きなのでSFC修行以来、沖縄を訪れたら最後にここでソーキそばを食べて帰ることが多いです。

 

空港食堂 沖縄ちゃんぽん

ちゃんぽん

沖縄でちゃんぽん言えば麺料理ではなくてコレのこと。沖縄ではご飯の上に玉子でとじた野菜炒めが乗ったものを「ちゃんぽん」と言います。ちゃんぽんは野菜炒めとご飯をスプーンですくって食べます。ダシ風味のやさしい味わいの野菜炒めが美味しかったです。

野菜をたっぷり食べられるのも良いですね。

 

空港食堂

トーフチャンプルー

島豆腐と野菜の炒め物です。あっさり、やさしい味わい。島豆腐は内地の豆腐よりもしっかりと味があって美味しいです。

 

感想など

空港の中にありながら、お手頃価格で沖縄料理を楽しめるのが良いです。SFC修行中に空港食堂の存在を知ってからは、帰りに寄るのが恒例になっています。

今まで食べたことのあるソーキそば、沖縄そば、ちゃんぽん、トーフチャンプルー、ゴーヤチャンプルーはどれも美味しかった!

沖縄旅行最後の食事、もしくは沖縄旅行最初の食事にオススメのお店です。

SFC修行 沖縄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント