【SFC修行 8回目】台風接近中の日本列島を縦断 ~ 国内最長路線に乗る!

那覇発札幌行きSFC修行
スポンサーリンク

2018年7月3日

8回目のSFC修行は大阪から那覇経由で札幌へと向かいます。

スポンサーリンク

国内最長路線

8回目のSFC修行はANA1694便で那覇から札幌への移動。那覇ー札幌間は1日1往復していて、国内線で移動距離が最長の路線になります。移動時間は約3時間。関西から台北やソウルに行くよりも長いです。SFC修行をしなければ、おそらく乗ることのない路線なので楽しみです。

 

台風の影響で出鼻をくじかれる

私は大阪に住んでいるのでANA1694便に乗るためには那覇まで移動しないといけないのですが、大阪ー那覇、札幌ー那覇の移動は修行ではなく、事情があってユナイテッド航空特典航空券を使用することになりました。もちろん特典航空券利用区間はプレミアムポイント もマイルもつきません。

また、13:20発のANA1694便に間に合う便で、ユナイテッド航空のマイルで予約できる便を検索したら、那覇まで直行できる便がなかったので、以下のルートで予約しました。

伊丹 7:20発→ANA541便→鹿児島8:30着、鹿児島9:55発→ANA3783便(ソラシドエアとのコードシェア便)→ 那覇 11:25着 

しかし出発当日、台風7号が九州を通過中だったため、伊丹発鹿児島行きの541便が欠航。

伊丹空港のカウンターで8:15発 那覇行き763便に振り替えてもらえました。結果、541便が欠航になったおかげで移動が楽になりました。

 

台風・遅延・欠航時にやるべきこと(ANAの場合)
2018年はSFC修行を行ったため、10月までの間で34回飛行機に乗りました。 これだけ飛行機に乗っていると、台風など悪天候による影響や機材到着遅れなどによる遅延など様々なことが起こります。2018年は台風が多く発生したため、特に6月...

 

 

ANA 1694便で札幌へ

新千歳空港那覇ー札幌間は約3時間のフライト。機材はB738-800です。日本って意外と広いんだなってことを実感しました。この日は全国的に雨で、那覇も札幌も雨でした。この日は札幌で1泊します。

 

活イカを堪能! かみ磯 北第1ふ頭

活イカ北海道に来たので美味しい海鮮料理を食べたいと思って、時計台近くのかみ磯 北第1ふ頭に行きました。ここは以前にも行ったことがあって、活イカをはじめ海鮮が美味しいお店です。

捌きたてのイカは身は透明感があって、歯ごたえも良くて美味しい!肝も濃厚で美味しいです。

 

イカ肝醤油漬けいかゴロ(肝)醤油漬け

お酒にも合いますが、ご飯に乗っけても美味しい味!

 

いくら丼いくら丼

シメはいくら丼。ご飯が見えないくらい山盛りのいくらが嬉しいです。外は天気悪いですが、美味しい料理とお酒を楽しむことができました。

 

 

 

都心のオアシス 北海道大学植物園

北海道大学植物園

北海道大学植物園は札幌駅から徒歩圏内にありながら、広い敷地を持つ植物園です。植物園に入ると この場所が都会であることを忘れるくらい緑が溢れる空間でした。中には北海道開拓時代の資料館もあり、見所は多いです。

 

北海道大学植物園

 

北海道大学植物園天気があまり良くないためか、この日の入場者は少なくて、植物園の中はとても静かでした。

のんびりと過ごすのに良い場所だと思います。

 

今回の獲得PP

那覇ー札幌    旅割28  2095PP
7/3までの合計 34000PP

 

SFC修行 札幌
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント