【沖縄】高江洲そば ~ ゆし豆腐そばが美味しい人気のお店は行列必至⁉︎

高江洲そば沖縄
スポンサーリンク

沖縄県浦添市にある高江洲そばに行きました。ここは、ゆし豆腐そばが美味しいと評判のお店。期待に胸をふくらませながら雨の沖縄自動車道を浦添方面へと向かいました。

スポンサーリンク

高江洲そばへの行き方

やはり車で行くのがいちばん行きやすいと思います。那覇空港近辺のレンタカー会社の営業所から沖縄自動車道を経由して20分ほどで着きます。私は高速道路を使いましたが、高速を使わずに一般道だけで行っても、片道20~30分ほどで行くことができると思います。

 

ゆし豆腐とは?

ゆし豆腐とは、島豆腐を型で固める前の状態の豆腐のことです。柔らかくてふわふわとした食感が特徴の豆腐です。そのままでも、醤油をつけて食べるのも美味しいです。沖縄ではホテルの朝食ビュッフェに登場することもあります。

このゆし豆腐を沖縄そばにトッピングしたのが「ゆし豆腐そば」です。

メニュー

高江洲そば

高江洲そばのメニューです。沖縄そばの種類は、そば・ソーキそば・元祖ゆしどうふそば・中身そば の4種類です。「中身」とは豚のモツのことで、「中身そば」とは 沖縄そばの上に豚のモツが乗っているものです。

そば・元祖ゆしどうふそば・中身そば の大きさは それぞれ 中・大・大盛の3段階です。

元祖ゆしどうふそば

高江洲そば

元祖ゆしどうふそば(大)です。麺があまり見えないくらいたっぷりのゆし豆腐と具が乗っています。具はゆし豆腐の他に、軟骨ソーキ、結び昆布、錦糸卵、ネギが乗っいます。麺はちぢれ麺で、とんこつベースのあっさりとした出汁にしっかりと絡みます。

ふわふわのゆし豆腐の優しい味、あっさりとしたスープ、ちぢれ麺の調和がとれていて たまらなく美味しいそばです。辛い味が苦手でなければ、テーブルにあるコーレーグースをちょっとかけるとより一層美味しくなります。

ゆし豆腐、麺、出汁、軟骨ソーキ…全てが美味しかったです。あっさりした優しい味のスープも美味しかったので全部飲み干しました。

ジューシー

沖縄の炊き込みご飯「ジューシー」も注文しました。こちらのジューシーはおにぎりになっています。ジューシーは出汁の味がしっかりと効いていて美味しかったです。沖縄そばとの相性も抜群なのでオススメのサイドメニューです。

感想など

沖縄の豆腐は味がしっかりとしていて美味しいものが多いように思います。高江洲そばで食べた「ゆしどうふそば」もとても美味しかったです。今回は初めて行ったので、いちばん人気のある「ゆしどうふそば」を食べましたが、「中身そば」も気になるので、また行くことがあれば食べてみたいと思います。

私たちが行ったのは11時半頃でしたが、駐車場が一杯だったので車を入れるのにしばらく待ちました。店内もほぼ満席で、食べているうちに行列もできました。お昼時や土日、観光シーズンに行くときは行列するかもしれませんが「並んででも食べる価値あり」だと思います。

沖縄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント