【搭乗記】ANA503便 大阪(伊丹)ー宮崎 ~ ボンバルディアDHC8-Q400搭乗記

nh503搭乗記
スポンサーリンク

2020年8月、宮崎へ行きました。その際に利用したANA503便(伊丹 ー 宮崎)の搭乗記です。

スポンサーリンク

伊丹空港は閑散としていました。

伊丹空港

写真は7:30頃のANAチェックインカウンターの様子です。例のウイルスの影響を受けて閑散としています。私はSFC会員なので2階にあるプレミアムチェックインで荷物を預けることも出来ますが、1階のカウンターがあまりにも空いていたので自動手荷物預入機(ANA BAGGAGE DROP )を使ってみました。自動手荷物預入機は画面の案内もわかりやすくて、手順も簡単なので便利だなと感じました。

【宮崎】シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート クラブツインルーム宿泊記 ~ シーガイア の高層ホテルで過ごす休日
2020年8月、宮崎のシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊しました。クラブツインルーム、クラブラウンジ、プールなどについての記事になります。

ANAラウンジ

伊丹空港ANAラウンジ

2階にあるANAプレミアムチェックインに併設されている保安検査場を抜けるとラウンジへのエスカレーターがあります。

エレベーターを上がるとラウンジ受付カウンターがあります。カウンターに向かって右側がANAラウンジ、左側がANAスイートラウンジになります。私はSFC会員なのでANAラウンジに入ることができます。

 

伊丹空港ANAラウンジ

2019年2月にリニューアルオープンしたANAラウンジは以前のラウンジよりも明るい印象。席数も増えたようです。

 

伊丹空港ANAラウンジ

ラウンジ内もガラガラです。激混みはイヤですが、ここまで空いていると寂しいですね。宮崎に着いてからレンタカーを運転するので、アルコールは飲めませんでしたが、搭乗時間直前まで席に座ってゆっくりすることが出来ました。

 

飛行機まではバスに乗って行きます

伊丹空港

1階にある9Aゲートからバスに乗って飛行機へと向かいます。飛行機まではここからバスに乗って向かいます。

 

nh503

バスはANA503便(ボンバルディアDHC8-Q400)に横付けされます。バス搭乗だと飛行機を間近に見ることができるのがいいですね。

 

機内の様子

ANA503

この日の搭乗率は50%くらいでしょうか。けっこう空席があります。この日は暑かったので、機内温度の上昇を防ぐために窓のブラインドが下ろされていました。

 

ANA503

シートの幅は狭いですが、足元(シートピッチ)は意外と広いです。

 

ANA503

伊丹空港を離陸してしばらくすると神戸空港が見えました。伊丹空港から宮崎空港までのフライト時間は1時間10分くらい。窓から見える景色を眺めているとあっという間に到着した感じです。

 

宮崎空港

宮崎空港には小型機に対応しているボーディングブリッジがあります。この日はこのブリッジのあるゲートに到着したので、飛行機から降りるのが楽でした。

 

感想など

ボンバルディアDHC8-Q400 は機体が小さくて機内の天井は低いですが、思ったほど圧迫感を感じませんでした。シート幅は狭めですが、シートピッチは広めです。LCCと比べれば断然こちらの方が広いです。伊丹から宮崎までの1時間少々のフライトであれば、快適に過ごせます。高度もジェット機よりも若干低めなのでしょうか。窓側の席からは景色がよく見えて、楽しいフライトでした。

また、2020年夏に大規模なリニューアルが完了した伊丹空港は制限エリア内にも新しく飲食店などがオープンしています。今回はANAラウンジに行ったので、制限エリア内の店舗の方には行っていませんが、次回は利用してみたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

搭乗記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント