【SFC修行 10回目】ANA国際線 関西ー羽田 NH94便 ・ 羽田ーシンガポール NH841便 エコノミークラス 搭乗記

NH841 羽田ーシンガポールSFC修行
スポンサーリンク

2018年9月4日

スポンサーリンク

関西発、羽田経由でシンガポールへ

2018年9月4日~9月7日の日程でシンガポールへ行きました。

9月4日 関西 7:00発 →NH94便→ 羽田 8:10着

羽田 11:05発 →NH841便→ シンガポール 17:15着

9月6日 シンガポール22:15発→NH844便→ 羽田 (9/7)6:30着

9月7日羽田 9:00→NH3821便関西 10:20欠航(台風21号の影響で関空 閉鎖のため)

羽田 9:00発→NH17便→伊丹 10:05着

台風・遅延・欠航時にやるべきこと(ANAの場合)
2018年はSFC修行を行ったため、10月までの間で34回飛行機に乗りました。 これだけ飛行機に乗っていると、台風など悪天候による影響や機材到着遅れなどによる遅延など様々なことが起こります。2018年は台風が多く発生したため、特に6月...

台風21号接近前に関空から出発

STARWARS JET6月から毎回のようにSFC修行で出かける度に台風に悩まされていましたが、シンガポールに出発する1週間前に台風21号が発生。毎日、台風情報をチェックしていましたが、日に日に関西方面を直撃しそうなコースを取り始めていました。ANAの運行情報をチェックしましたが、関空を7:00に出発する94便は予定通り運行されるとのこと。早朝に自宅を車で出発し、関空へと向かいました。

関空から羽田乗り継ぎ国際線を利用する場合、国際線乗り継ぎのチェックインカウンターで手続きをします。ここで預けた荷物は到着地のシンガポールまでそのまま運ばれるので楽チンです。

この日の7:00発NH94便はスターウォーズジェットC3POの特別塗装機です。

機内に入るとスターウォーズのテーマがかかっていたり、シートカバーやドリンクサービス時の紙コップがC3POデザインだったりしました。珍しい機体に乗ることができて良かったです。

羽田空港 国際線乗り継ぎ

羽田空港 国際線乗り継ぎ

羽田空港に到着したら国際線乗り継ぎの案内にしたがって進んで行き、1階にあるバスラウンジへと進みます。案内の通りに進んでいけば、迷うことなくバスラウンジにたどり着けると思います。

ANA国際線乗り継ぎバス乗車票

関空のチェックインカウンターでもらったバスの乗車票を係の方に見せて乗車します。

国際線ターミナルへの乗り継ぎバスは10~20分間隔で運行されています。バスは羽田空港の中を走って行くので飛行機を間近に見ることができて楽しいです。なお国際線ターミナルまでの所要時間は15分ほどです。

第2ターミナルのバスラウンジに到着した時、すぐにバスが来たら良いですが、バスが行ってしまった直後だとそこから10~20分ほど待たなくてはならないです。(ANAのホームページによると羽田空港での国内線→国際線の乗り継ぎ必要時間は70分以上となっています。)

羽田空港国際線ターミナル

国際線ターミナルに到着後、案内にしたがってエスカレーターを上ると国際線の出発口の近くに出ました。

この日は保安検査場も空いていて、自動化ゲートでサクッと出国したのでスムーズに制限エリア内まで行くことができました。

六厘舎 羽田空港店

六厘舎 羽田空港店

新幹線で東京に行った際に 何回かラーメンストリートにあるお店に行きましたが、毎回行列が長すぎて断念していた六厘舎を羽田空港国際線ターミナル・制限エリア内のフードコートで発見。しかも空いている!ずっと、このつけ麺を食べてみたかったので、やっと食べることができて感激です!美味しいです!

NH841便 羽田ーシンガポール

NH841 シンガポール行き

シンガポール行きのNH841便の機材はB787-9。今回はエコノミークラスです。ANAの国際線に乗るのは久しぶりなので楽しみです。

シンガポールまでは約7時間のフライト。気兼ねなくシートを後ろに倒したいので、機内最後列の席を妻と並びで予約しました。

ANA国際線機内食

機内食はチキンか天玉丼で、私は天玉丼、妻はチキンを選びました。飲み物は白ワインをいただきました。機内ではシートについているモニターで映画を見ようと思いましたが、ふと台風の状況はどうなのだろう?と思っていたらNHKニュースをライブで流しているチャンネルがあったので見たところ衝撃的な映像が…チャンネルを変えた時、何やら海だか池みたいな所から中継されていましたが場所は関西空港ってなっています。最初、状況が理解できませんでしたが、滑走路に海水が浸水している映像と分かり驚きました。さらにタンカーが関空連絡橋に衝突している映像、関西各地の被害状況を見て、自宅や関空に置いた車は大丈夫なのか?職場は大丈夫なのか?考えても仕方ないですが、いろいろな不安を持ったままシンガポールに到着しました。

旅行の時は仕事のことは考えないことにしていますが、さすがに心配だったので職場に電話したところ、現在停電中とのこと。被害も出ているようですが「私たちで何とかするので、旅行を楽しんで来てください」との部下からの心強い言葉が嬉しかったです。

色々心配はありますが、気持ちを切り替えて両替SIMカードの購入を済ませてタクシーでホテルへと向かいます。

今回の宿泊先

コートヤード マリオットシンガポールノベナ

宿泊先は前回と同じコートヤード バイ マリオット シンガポール ノベナです。

このホテルはMRTのノベナ駅も近いので移動に便利です。またホテル周辺にはショッピングモールや飲食店も充実しています。

妻がSPGアメックスカードを持っていて、2019年1月まで期間限定プラチナエリートになっているので高層階へのアップグレード、16時までのレイトチェックアウト 、朝食無料のサービスを受けることができました。部屋は30階のシティービューの部屋。前回泊まった部屋の2つ隣りでした。

【シンガポール】 コートヤード バイ マリオット シンガポール ノベナ 宿泊記 ~ 交通便利でコスパの良いホテル
コートヤード バイ マリオット シンガポール ノベナ 2018年5月と9月の2回、コートヤード  バイ マリオット シンガポール ノベナ に泊まりました。 こちらのホテルは2017年11月にオープンした新しいホテルです。 写真...

 

今回の獲得PP

 関西ー羽田 (国際線国内区間)  560PP
 羽田ーシンガポール (W)  2484PP
9/4までの合計 40060PP
SFC修行 シンガポール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント