【搭乗記】BR177便(エバー航空 177便)大阪(関西)ー 台北(桃園)エコノミークラス

関西空港搭乗記
スポンサーリンク

2019年1月

エバー航空177便で大阪(関西)から台北(桃園)に行きました。台湾は6~7回行っていますが、ピーチなどのLCCを利用することが多くて、エバー航空を利用するのは今回が初めてです。(以前、エバー航空で台北に行く予定がありましたが、台風で欠航してしまいました。

台風・遅延・欠航時にやるべきこと(ANAの場合)
2018年はSFC修行を行ったため、10月までの間で34回飛行機に乗りました。 これだけ飛行機に乗っていると、台風など悪天候による影響や機材到着遅れなどによる遅延など様々なことが起こります。2018年は台風が多く発生したため、特に6月...

今回はSFC修行解脱後初めての海外旅行。エコノミークラスですが ラウンジ利用など、スターアライアンスゴールドメンバーのメリットを享受することができるのも楽しみです。

【SFC修行】SFC修行をやって良かったって思ったコト
はじめに 2018年は1月にSFC修行を開始して、11月に解脱。その後は宮古島に行って国内線での優先搭乗やラウンジ利用を体験しましたが、国際線の利用をすることがないまま2018年を終えました。 年が明けて2019年1月、解脱後初めて...
スポンサーリンク

チェックイン

BR177チェックインカウンター

関西空港第1ターミナルのエバー航空チェックインカウンターです。エコノミークラスですが、SFCホルダー(スターアライアンスゴールドメンバー)はビジネスクラスのカウンターでチェックインできます。

カウンターでスーツケースを預ける際にプライオリティタグをつけてもらえます。

関西空港

関西空港では、SFCホルダー(スターアライアンスゴールドメンバー)であっても、成田にあるようなゴールドトラックはありません。エコノミークラス利用の場合は一般の保安検査場を利用します。

ANAラウンジ

チケットと一緒にラウンジの案内をもらいました。関空の国際線ANAラウンジを利用するのは今回が初めてです。

関西空港国際線ANAラウンジ

関西空港のANAラウンジでは食事やソフトドリンク、アルコール類も用意されているので、出発まで食事をしながらゆっくりと過ごすことができます。関空のANAラウンジは羽田や成田と比べるとシャワーがなかったり、料理の種類が少なかったりと内容が寂しい感じもしますが、SFCホルダーはエコノミークラス利用でも出発までラウンジを使えるのはありがたい!

関西空港ANAラウンジ

関西空港ANAラウンジ

カレーやサラダなどをいただきました! 飲み物はビールとスパークリングワインを一杯ずつ。修行して良かったーと思える瞬間です!

優先搭乗

関西空港

関西ー台北のBR177便の機材はA321-200 でビジネスクラスとエコノミークラスの2クラスです。ビジネスクラスとスターアライアンスゴールドメンバーは優先搭乗できます。

機内

BR177

優先搭乗で機内に入った直後の写真です。エコノミークラスには誰もいません!早めに座席について、上の棚に荷物を片付けたり出来るのがいい!後から乗ると、自分の上の棚がいっぱいだったりすることもあるので、優先搭乗できるとその心配がなくなります。このあと、次々と乗客が入ってきてほぼ満席に近い状態になりました。

この機材(A321-200)のエコノミークラスにはシートモニターはありません。USBやコンセントなどの電源もないです。

機内食

機内食は1種類のみ。豚肉のすき焼き、温野菜、サラダ、パンとケーキです。飲み物はアルコールも選択できますが、ラウンジでアルコールをいただいたので、機内ではソフトドリンクにすることにしました。

感想など

台北まで3時間弱のフライト。エコノミークラス利用ですが、SFC修行を解脱したおかげで ラウンジや優先搭乗など、スターアライアンスゴールドメンバーのメリットを享受できました。今まで台湾に行くときはLCCを利用していましたが、これからはスケジュールや料金を考えてLCCとエバー航空を使い分けしても良いかなと思いました。

台湾で3香港(3HK)の eSIM を使ってみました
昨年(2018年)10月にiPhone XSを購入してから3ヶ月...年が変わって、2019年第一弾の海外旅行として台湾に行くことにしました。今まで通りに現地か出発前に国内でSIMカードを購入して、キャリアのSIMカードと入れ替えて使うこと...
搭乗記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント