3香港(3HK) eSIM をシンガポールとタイ(サムイ島)で使ってみた。

シンガポール旅の豆知識
スポンサーリンク

2019年5月にシンガポール経由でタイ・サムイ島に行きました。

前回、台湾に行った際には SIMロックを解除したiPhone XSで台湾で3香港(3HK)の eSIMが問題なく使えたので、今回の旅行でも使ってみることにしました。

シンガポールやサムイ島でも快適に使うことができるのでしょうか?

 

※ 3HKのeSIMの購入~設定の仕方はコチラの記事を参照

台湾で3香港(3HK)の eSIM を使ってみました
昨年(2018年)10月にiPhone XSを購入してから3ヶ月...年が変わって、2019年第一弾の海外旅行として台湾に行くことにしました。今まで通りに現地か出発前に国内でSIMカードを購入して、キャリアのSIMカードと入れ替えて使うこと...
スポンサーリンク

eSIMとは?

eSIMとは本体埋込み型のSIMカードで、対応している携帯会社と契約することで、ユーザー自身が携帯電話の情報を書き換えることができます。

海外旅行に行くときにeSIMの契約を済ませておけば、現地に行ってSIMカードを入れ替えをしなくても、すぐに使えて便利です。

eSIM はiPhone XSのほかに XS Max、XR でも使えます。

※ eSIMが使えるのは、SIMフリー版かSIMロック解除したiPhone XS、XS Max、XRに限ります。

3香港(3HK)の eSIM プラン

私が利用したのは 138香港ドル(約2000円)で、4G の通信速度で1日あたり500MBの通信量で10日間利用できるプラン。1日の通信量が500MBを越えると通信速度に制限がかかります。この10日間は連続していなくても良くて、アクティベーション後、90日以内のデーターローミングをした日が通算で10日間になるまで利用できます。

※ eSIMの有効期限は180日で、この間に追加プランを購入(チャージ)すれば継続して利用することができます。今回の旅行は前回の契約時から180日以内だったので、チャージして利用しました。

3香港(3HK) eSIM チャージのしかた と eSIMの有効期限・残日数の確認のしかた
はじめに 2018年にiPhoneXsを購入後、台湾へ行った際に初めて3香港(3HK)のeSIMを使ってみました。 3香港(3HK)のeSIM プランは138香港ドル(約2000円)で、4G の通信速度で1日あたり500MBの通信量...

3HKのeSIMの料金プランはキャリアの国際ローミングを利用するよりも安いのが魅力です。

利用できる国は、中国、マカオ、台湾、日本、韓国、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、オーストラリア、アメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、スウェーデン、アイルランド、デンマーク、オーストリア、フランス です。

シンガポールで利用してみた

シンガポール到着時の設定

シンガポール到着後、iPhoneの 設定>モバイル通信プラン で3HKの回線をオン→ 主回線をeSIMに設定 → データローミングをオン にすれば使えるようになります。

シンガポールでのローミング先はStarHubという会社でした。

シンガポールで使ってみた感想

jewel changi

シンガポールでは乗り継ぎ時間に 新しくオープンしたJEWELとオーチャードロードに行きました。シンガポールではツイッター、インスタグラムに画像をアップしたり、Google マップを使いましたが、問題なく快適に使うことができました。eSIMは乗り継ぎの場合など、わざわざSIMカードを購入する必要もなく、キャリアの国際ローミングを利用するよりも安いので、短時間利用にも適していると思います。

タイ(サムイ島)で利用してみた

サムイ島到着時の設定

シンガポールと同様にiPhoneの 設定>モバイル通信プラン で3HKの回線をオン→ 主回線をeSIMに設定 → データローミングをオン にすれば使えるようになります。

タイでのローミング先はTrueMove Hという会社でした。

サムイ島で使ってみた感想

vana belle a- uxury collection resort koh samui

空港周辺、チャウエンビーチ あたり、ショッピングモールのセントラルフェスティバル周辺では4G回線で問題なく快適に使うことができましたが、宿泊したヴァナベッレ ラグジュアリーコレクションリゾートコーサムイ 周辺では回線も3Gになり、ページの読み込みに時間がかかったりするようになりました。これでは使いにくので、結局ホテル滞在中はホテルのWi-Fiを使うことになりました。

【サムイ 】ヴァナベッレ ラグジュアリーコレクションリゾート コーサムイ ( Vana Belle, a Luxury Collection Resort, Koh Samui )宿泊記 ~ 全室プライベートプール付き のリゾートホテル
タイ・サムイ島にあるヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイの宿泊記です。(宿泊した時期は2019年5月) 場所 ヴァナベッレ ラグジュアリーコレクションリゾート コーサムイはサムイ空港から車で15分~20分くらいの...

(参考)TrueMove HのSIMカード

3HKのローミング先と同じ会社(TrueMove H)のSIMカードをサムイ空港で購入してみました。5日間4G回線が使えて、無料の通話も付いて120バーツ(約416円)とお値段も安い!

空港で買うとSIMカードの入れ替え・アクティベートもやってもらえます。

こちらのSIMカードは3HKを利用していたiPhoneXSとは別のスマホに入れて使ってみました。こちらもホテル周辺では速度が遅くなって読み込みに時間がかかったりしましたが、5日使えて416円という安さが魅力です。

台湾で eSIMを使う! GigSky と 3香港(3HK)どっちがお得⁉︎
2019年第一弾の海外旅行として台湾に行きました。今回は iPhone XSが eSIM に対応しているので、GigSkyのeSIMと3香港(3HK)のeSIMを使ってみることにしました。eSIM はiPhone XSのほかに XS Max...

まとめ

SIMカードを入れ替える必要もなく、現地に到着したら設定を変更するだけですぐに使うことができるeSIMはやっぱり便利だと感じました。滞在したホテル周辺では通信速度が遅くなったりしましたが、元々その地域の通信環境があまり良くないので仕方がないことだと思います。

3HKのe SIMは4Gで繋がる通信量が1日500Mと制限があり、500Mを越えると通信速度が遅くなりますが、ホテルのWi-Fiも併用していたので、今回は通信制限に引っかかることはありませんでした。

今回は、行きも帰りもシンガポールで乗り継ぎをしたので、3HKのeSIMがどちらの国でも使えたのは便利でした。

また次回の旅行でも3HKのe SIMを利用すると思います。

旅の豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よしをフォローする
スポンサーリンク
Yoshi tabi ~旅と食の雑記帖~

コメント